陶器製(セラミック)遠赤外線 コーヒー焙煎器「珈悦 Candy」 

<<ご注意下さい>>

正規の「珈悦」はご覧のサイトと、kyoto-inetのHP、及び「Creema」で紹介と販売をしていますので、他のサイトは「詐欺サイト」や「暁陶房とは無関係」ですのご注意下さい。

------------------------------------

●最新情報(2022/8/21) 珈悦Candyシリーズに新サイズが加わり「珈悦Smile」と名付けました。
(大きな飴玉をもらったら、嬉しくて微笑んでしまうと思うのでSmileにしました(*^▽^*))

仕様
直径 約 190㎜ 長辺 約300㎜
台座 高さ 約 110㎜ 縦横 約 250㎜×240㎜
本体 約 1,600グラム
約450グラムの生豆を入れて焙煎出来ます。
珈悦Smile 80,000円(税別・ハンドル・温度計付)

珈悦Candy、Jupiter、Smile
珈悦Candy、Jupiter、Smile

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真の大きい方から、Jupiter、Smile、Candy です。

------------------------------------

陶器製(セラミック)遠赤外線コーヒー焙煎器「珈悦 こうえつ」を作ろうとスタートして、2019年4月で10年を迎え、10年の間に蓄えた経験を元に、新たに「珈悦 Candy」が誕生しました!

10年間作っていた「珈悦」に比べ「珈悦Candy」は、円形に炎の出るコンロに、球形の焙煎器をセットすることで、温度ムラと熱効率を大幅に改善する事が出来ました。

コンロの炎
コンロの円形の炎に球形の焙煎器で温度ムラを改善しました。

「珈悦」は、膨張係数が小さく直火に強い、リチュームを含んだ特殊な粘土を使用しています。
成形しにくい粘土のため、背の高い円筒形の本体を作ったり、タタラ製形による四角い台座作りも大変難しい作業となっていました。

「珈悦 Candy」は、全体に小型にし、本体を球形に、台座を円筒形にすることで、作りにくさが改善され、コストダウンに成功しました。

使い方動画

こちらのサイトもご覧下さい。
暁陶房 kyoto-inetのHP

珈悦Candy
オプションのドームを乗せれば、さらに熱効率が良くなります。

これまでの、円筒形の珈悦は、業務用として好評を得ていますが、「珈悦 Candy」は、「週一回の焙煎で、香り高い珈琲を、お二人が一日一杯、一週間飲んで頂ける」事をコンセプトに、家庭用として開発いたしました。

「珈悦」の名前は商標登録しています。

商標登録
商標登録

日本陶磁器意匠センターに意匠保護申請しました(2019年6月4日)

デザインをマイナーチェンジしたため、意匠保護を取り直しました。
主にドームのデザイン変更ですが、より使いやすくなりました。

デザイン変更に伴うCandy意匠保護更新
デザイン変更に伴うCandy意匠保護更新

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一度に約200グラムの生豆の焙煎ができます。(焙煎完了時には、豆が膨らんで、水分が抜け、約20%軽くなります。)

陶器製コーヒー焙煎機<br /> 遠赤外線ロースター<br /> 珈琲
価格 40,000円(税別)

カセットコンロなどを使い、極々弱い火力で、お手軽にコーヒーの焙煎をして頂けます。

コーヒーの焙煎の仕方

① 温度計を見ながら、1分間に10℃の温度上昇を目安に火力調整。

② 200℃位になると、コーヒー豆がパチンと弾けて、一ハゼが始まります。

③ 一ハゼを目安にタイマーで時間を計り始め、1分から2分で火を消し、余熱を利用して焙煎を続けます。

④ 一ハゼの音がしばらく続き、その後、ピチピチと言う高い音が聞こえ出すと二ハゼの始まりです。

⑤ この後は、スプーンを差し込んで豆を少し取り出し、焙煎の進み具合を確かめながら、好みの色合いになったら、ザルに移し冷まして出来上がりです。

陶器製コーヒー焙煎機<br /> 遠赤外線ロースター<br /> 珈琲
珈悦 Candy

珈悦Candy 40,000円
(税別・温度計付)

仕様
直径 約 165㎜ 長辺 約 260㎜
台座 高さ 約 95㎜ 縦横 約 205㎜×215㎜
本体 約 1,350グラム
別売 防風保温ドーム(税別 15,000円) 高さ 約 160㎜

いろいろな色で作っています
いろいろな色で作っています

この色(黒以外)は、温度が上がると変化します。
黄色の場合はオレンジ色に近づきます。

加熱による色の変化

 

◇コーヒーの焙煎体験教室のご案内◇

珈琲の焙煎って難しそうだと思っている方
もっともっと美味しい珈琲を飲みたいと思っている方
焙煎したての新鮮な、コーヒーを飲んでみたい方
「珈悦」を使ってコーヒーの焙煎をしてみませんか!!!

<場所> 宇治市炭山久田2-7 暁陶房
1回 2,000円 (約40分)
ご自身で焙煎したコーヒー豆、約200グラムのお土産付きです。
お問い合わせ、申し込みは、このページの最後の問い合わせフォームからお願いします。

焙煎前の珈琲生豆は100グラム150円くらいで手に入ります。
生豆は焙煎すると膨れて大きくなるとともに水分が抜けて約80%位の重さになります。(コーヒー10杯分ほどです)
専門店で100グラム700円以上するような豆が200円ほどで手に入ります。
そして一番肝心なのは、市販の豆の多くは、いつ焙煎したか明示されていないことが多いです。
コーヒーは鮮度が命、焙煎後2週間ほどで飲みきって欲しいんです。
是非一度、焙煎を体験して、新鮮な豆を味わってみて下さい。
(焙煎直後は、少し煙の匂いが残っているため、3日後くらいからが飲み頃です。)

珈悦ⓇJupiter (業務用)

珈悦Jupiter
業務用、陶器製遠赤外線コーヒー焙煎器 珈悦Jupiter

 

 

珈悦Jupiter 業務用 電動
電動で回転させられるようにしています

 

 

 

珈悦ⓇJupiter (業務用) 150,000円(税別・温度計付)
電動のためのモーターなどは、配線して販売すると
電気関係の規約に違反するため、部品の購入先をご案内します。

 

仕様
直径 約 240㎜ 長辺 約 340㎜

台座 H 約 130㎜ 約 290㎜×270㎜ 台座下側の直径 約 23㎜
本体 約 3,500グラム
別売 防風保温ドーム (50,000円・税別)

 

 

珈悦Candyのリーフレット作成しました。
リーフレットをご希望の方は、このページの下の問い合わせフォームよりご連絡ください

リーフレット
リーフレット
リーフレット
リーフレット

珈悦の色々な使い道の紹介はこちら

珈悦で焙煎した珈琲と出会えるお店の紹介はこちら

 

 


珈琲焙煎器「珈悦」のご購入や焙煎教室についてのお問い合わせは下のフォームからどうぞ。